スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

広島旅行 パート2

そして、続き~です

2日目
この日は安芸の宮島 丸一日遊びました

フェリーで宮島に渡り、教えてもらった干潮の時間までまだ時間があるので
ロープウェーで山頂へ行くことに

ココちゃん人生初のロープウェーです
ダイドーさんも応援してくれてます
030 buro

山頂の獅子岩駅までロープウェーを2回乗継、そのまた山を登ったり下ったりすると

1200年前弘法大師が百日間に及ぶ求聞持(ぐもんじ)の秘法を修して以来、今日まで途絶えることなく燃え続ける霊火。この火で沸かした霊水は万病に効くと言われている

霊水(白湯やね)を飲ませて頂こうと旦那ちゃんはココちゃんを抱っこしたまんま
果敢に歩き始めましたスタコラサッサ
うっそーーと嫁も付いて歩きますが、普段の運動不足もたたってもう息がハーハー

下りを降り切ったところですれ違う人に後どれぐらいですか~?と聞いたところ・・・
この倍です(^○^)と言われ
ささーーーっとフェードアウトしましたがっくり無理っ

036 buro



そしてレストハウスで授乳やオムツ替え、乾いた喉をうるおしてから下山
丁度干潮の時間に厳島神社へ行けました

039 buro

なんて美しい御社なんだろう・・・・感動です
一回来たかったの、、本当に
なんでだか?分かんないけど、此処だけは死ぬまでに行きたーーいって切望してました
(次は満潮の時間を狙ってまた行きます!)

045 buro

本殿から一直線に伸びたお社です
ココちゃんは疲れて寝ちゃってます(^^)

046 buro

干潮時で人がワラワラと歩いて行きます
此処が普段は海なんだものね~不思議

しっかりとお参りをして
感動しまくって、、、、小腹が空きました~笑

宮島と言えば
牡蠣    と    あなご飯
があります
どないしょーと相談した結果・・・・やっぱ牡蠣



050buro.jpg

大きくってぶりぶりぃえぇ
ほっぺた落ちしょーーぉ(#^.^#) な牡蠣を堪能しました


その日のお宿ではこれまたごーせーな会席を堪能し
ココちゃんもご機嫌さんで居てくれたので
温泉にも入ってこれて(パパありがとー)

翌日はゆっくりと朝食を頂いて帰るだけ!(朝風呂にも行かせてもらいました)の
のんびりな旅を過ごしました。。。

ココちゃんが産まれるまで旅行好きな我ら夫婦は色々と行きましたが
今回は何をするにもいつもの倍時間が掛かり
いつもの倍気も体力も使った気がするけれど

ココちゃんと三人、家族旅行が出来た事に感謝でした
やっぱり一番は・・・・
パパお疲れ様でした、ありがとうBrilliant
ですね(^^)




にほんブログ村 子育てブログへ









スポンサーサイト

テーマ : 国内旅行 - ジャンル : 旅行

Comments

楽しそ~(^-^)

いいなぁ~泊まりがけの旅行、
とっても満喫したみたいですね♪
牡蠣も美味しそうー!!

ちゃんと手作りのラブリーな帽子かぶって、ココちゃん可愛い~!
抱っこ紐も大活躍ですね(^-^)
旦那様細いからうきさんと兼用できて羨まし~です。
…うちはムリだから…f(^ー^;
…あ、抱っこひも私もとうとう作りましたぁ♪
だまってパクっちゃったぁ(^^ゞ

安芸の宮島

安芸の宮島!!
良いなー♪

実は、おたふく の妊娠末期に宮島に行こうと思って
いたのですが、体調を考えてキャンセルしたんです。
いつかは行ってみたいスポットです。その気持ちを
新たにしました!!

うらやましー。

akokiさんへ

子連れ旅行は何かと大変だったけれど
時間をゆっくり過ごす様にして
充実した旅行が出来たよ~(^^)
何より上げ膳据え膳&温泉が骨身にしみました
ありがたくって 笑

ココちゃんにとっては何もかもが初めて体験!
キョロキョロしてたわ(^○^)

どーぞどーぞパクッちゃって下さい!(*^^)v

ひょっとこさんへ

> 安芸の宮島!!
> 良いなー♪

ホントに目茶目茶良かったですよ~
広島&宮島
飯美味い、温泉ありーの、上げ膳据え膳で
きっとおたふくさんの目はひょっとこさんにハートマークで
一杯になる事間違いなし!!(^_-)

赤ちゃん連れに親切でしたよ~至る所で(^_^)v

いいなぁ♪
楽しさが伝わってきますね☆
おさるの写真かわいいし。
私も行きたいなぁ。やっぱ旅行で温泉においしいもの、素敵な景色は最高っすねv-10

天希さんへ

想像よりゆったりして楽しい旅でした(^○^)
やっぱり旅行は良いです
観光がなにより楽しみだった前とは違い
上げ膳据え膳が何より楽しみになってたりして・・・笑

Comment Form

管理者にだけ表示を許可する

Trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。