スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

1週間検診

昨日(1月7日)はココちゃんの一週間検診でした

授乳の回数、体重、反射テスト?、お臍の消毒、などを見て頂きました
後は不安な事はないか?など

体重は2722gに 嬉
他も全く問題はないとの事でした

授乳は今の
おっぱい→ミルク のスタンスをつづけて行けばよいでしょうとの事
心から安堵

ココちゃんは一日29gづつ増えてる計算で
丁度良い との事でした
ミルクは只今 40~60cc 足してますが
これも80cc足しても良いよ~との事

きっとどのママさんにも言ってる言葉だと思いますが
お母さん、上手に子育て出来てるね(^^)

今の私にとっては最高の褒め言葉に感じました。。。嬉し泣き
退院の時、無理言って連れて帰って来て良かったぁ。。。

そして、片頭痛がたまにあったりしたので、血圧が高いと言われてたのもあり
私もついでに婦人科を受診

ドクターはやっぱり血圧&尿タンパクを心配してくれて
速効で血圧・血液検査・尿検査・内診 フルコースで検査して下さいました

子宮の戻りも問題なさそう(未だドバッと出血あるのでそれも心配だった)
貧血もなし
タンパクも出てない
退院の時に酷かった浮腫みも随分改善
血圧も一回目は高かったけれど、2回目は下がってた

全く問題なし 片頭痛も育児疲れだろうね
のお墨付きを頂きましたグー!

一応授乳中に飲んでも良い頭痛薬を出してもらい、一安心

そして、
ワタクシ今週末からいよいよ里帰りしまーす(#^.^#)
パパは寂しくてブータレてますが 笑
ネット環境がチョット怪しいので、更新は帰ってからになるかもです
それでは、それでは、、、

ココちゃんと、うきママを 今後もよろしく~です

008_convert_20090108184012.jpg
パパに抱っこされて見つめるココちゃん、パパはもちろんウットリです 笑


にほんブログ村 子育てブログへ           

  
スポンサーサイト

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

おっぱいに泣く

さてさて、長ーい出産の記憶も無事に書き終えたので
お次はおっぱいに泣きの日々を・・・

生後2日目出産翌日からおっぱいの日々が始まりました

ドリちゃんの誕生時の体重は 2486g
そうお気づきの方もいらっしゃると思いますが
妊娠中最終測定では2850gはあると聞いていたのですが
結果的にドリちゃんは小ぶりちゃんで産まれました
下手っぴと言われたおっさん技師さんの方が実は正しかった??
でもママはもう十分大きいから早く産む様に!と言われた
安心感から日々陣痛促進の為に運動しまくって促進剤投与や年末に掛からずに
済んだ訳なので、結果オーライ!なんですが

小さく生まれた為に2400gを超えないと退院させられないと宣言されてしまいました
でもその時は、きっと一旦体重減ってもすぐに戻るんだろうなぁっと楽観的
思えばワタクシは母乳育児をなめ切ってたんだと思います

朝7時  初授乳・・・出るはずもなく体重測定 0g
      ブドウ糖を飲ますよう指示される
朝10時 授乳・・・・まだ    体重測定  マイナス2g
      ブドウ糖

3時間置きに授乳が続きます

ここら辺で気づく・・・もしや?
おっぱいが出なければ、ミルクも貰えずブドウ糖だけを延々と飲まされるのか?
うっそーーん ドリちゃんやせ細っちゃう(;O;)

2日目
やっぱり出ない・・・凹む
周りのママさんは出始めてる様子 2人目ママさんに慰められる
3日目ぐらいからじゃないと出ないよ~そんなもん!そんなもんって

3日目
出ない・・・
ドリちゃんは授乳時に起こしても全く起きない!
ママの目には痩せて、ぐったりとして見える 泣

4日目
おっぱいが出ない原因が判明した
★ママのチチクビさんが大きい目(お恥ずかしい話ですが)
★ドリちゃんのお口が小さくて乳管のある場所(乳輪のはしっちょ)
までお口が届いていない
★やっぱり小ぶりちゃんな為か?吸う力が弱いみたい


との事でした。。。。。
助産師さんや看護師さんにナーバスになって愚痴をこぼしてたら

自分で搾乳してブドウ糖に混ぜて飲ませてもらう事に
でも元々出ないモノを絞るので、時間を掛けて一滴づつ一滴づつ・・・
3時間置きの授乳に加え、自分の部屋でおっぱいほりだし搾乳にふける

本当に寝る時間がないの。。。でも少しでも体重増やすために頑張んなきゃ
一緒に退院出来ない涙

肝心のドリちゃんは授乳室に行くたびに寝てる
他の赤ちゃんはママのおっぱいに待ってましたとばかりに吸い付いてます

眠り病か?と思うぐらい起きてお腹が空いたと泣かない娘を見て
ママは涙が出そうになりました
この子は大丈夫なんだろうか。。。

結局退院の日までこの調子で
当日の朝 小児科の先生がトントンとお部屋をノック
うきさーーん
赤ちゃんね~、今朝の体重2344g!
どうする~?連れて帰りたい??

もう預けて退院するしかないって思ってたから え?良いんですか??

まあ母乳も毎回10ccは出てるみたいだし、お母さん頑張れるかー??
風邪だけは引かさん様になー笑い。

目の前がぱーーっと明るくなりました!!
看護師さんが口添えをしてくれた?(どんだけ愚痴ってたんだろ・・私)
一滴づつ絞ってやっとの10ccを考慮してくれたんだjumee☆faceA76

と、、、、
こうしてドリちゃん改めココちゃんと一緒に我が家に帰る事が出来ました
パパも心配してたから大喜びでお迎えに来ましたよ

そして・・・・
帰って速効でミルクを飲ませましたピース

で今では
入院中心配し過ぎて、精神的に病み掛けてた自分に教えてあげたいです
 目茶目茶元気になりました!
足をバタバタ、まるで暴女王様だわよ。。。
オムツを換えてくれてるパパを蹴り倒してますわ。。。(^_^;)


母乳はどれぐらい飲んでるのか分からないから
まだ不安はあるけれど、
最初におっぱい→ミルク のスタンスを変えずに
その内おっぱいだけで行けるようになると良いなぁって思ってます
日々努力、、、

妊娠中も心配は尽きず
産んでからも心配は尽きない、かつ育児はエンドレス~ なんですね
でも幸せな悩み 
だと思って頑張りま~すピース



にほんブログ村 子育てブログへ    





テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

出産の記憶

出産の記録残しとかなきゃー一応ドナルド

2008年12月19日
22日の検診までになんとか陣痛が来ないものかと
階段を上り下り、、結構キツイっす その後はいつものお散歩コース
そういや時計(ベイビーGでバックライトが付く)が止まってるから陣痛来たら暗闇のベッドの中でも
分数計らなくては!と思い電池交換にも行ってくる

日付変わり 2008年12月20日

午前12半頃、お風呂の前にトイレに行くとおしるしがっ!生理3日目ぐらいの出血
びっくりと、いよいよ近いんだーと信じられない気持で、一応入院セットの確認

朝方4時半いつものトイレタイム  ん?お腹張るなぁ・・・
枕もとのベイビーGで時間見る、また張って来た
一回起きると寝れないから、リビングへ 
一応タイムログ付けてみる、10分間隔

朝7時 旦那ちゃんを起こして
一応今日は土曜だし、担当のドクターの日だから病院へ行ってみたいなぁ 
陣痛じゃないと思うけどぉ なんてノンキな会話

朝9時朝一で病院へ 
なんだか痛いぞ・・・おしるしがあった事受付で告げて早く診てもらう

内診 
ドクター : うきさーーん 今日は一人で来たのぉ??
うき   :  いえーー(^.^)主人と一緒ですぅ~ 
ドクター : あ、そう・・・じゃあ後で一緒にお話しますからー
       ちょっと痛いよぉ~ グリグリーー パシャン
うき   :イダーーー(;O;)
ドクター :子宮口開いて来てるからねー
     もう破水もしたから~(^^)このまま入院!!


旦那ちゃんも一緒に説明、今日の夕方産まれるんじゃないかな~(^^)

二人して、、、えーー??もう??そんなですか~と呆ける
バタバタと入院手続き、、書類関係だけは持ってたのでスムーズに済みましたが
とろいワタクシは、まさか~陣痛じゃあないよね~なんてノー天気に
荷物は持って来なかったのです(アフォ でしょう 笑)
で、そのままLDRまで車イスで運ばれました汗;

旦那ちゃんは荷物を取りに(自分の荷物とカメラ、ビデオも)
嫁はLDRでNSTを取り付けられ待機(恐ろしい事に3分間隔になってた)ヒョーー

なんだか痛いわよ、、とっても痛いわよ、、、これが延々続くのかしら??
でもこれぐらいなら、、ワタクシ楽勝かもピース
タカをくくってた私はあふぉおがっくり
この時NSTの陣痛の山は中くらい、数値は50~ぐらい
子宮口5cm開

お昼前旦那ちゃん到着、他のLDRへ移る
PM1時半、ドクター登場 順調に進んでるだそう 子宮口7cm
ドクター : うきさーーん順調に進んでますよ~ 多分3時か4時ぐらいやね~(^^)

この時もう結構な痛み、イキミ逃しなんて出来ない!
叫び気味のうーーーとかあーーーとか、いだいよぉーーー 恥
NSTの陣痛の山は 針は振り切ってる、 数値は80~9? ヒーー\(~o~)/
もう延々続く地獄かと思いました

力を入れたくなくても勝手に筋肉が痙攣して肛門から何かを押しだす感じが・・・
上手にいきみ逃しが出来なかったら赤ちゃんが苦しい思いをすると教わったが
逃せない・・・ドリちゃんに何かあったらどうしようと思うと涙が出てくる。。。

子宮口9cm

子宮口は開いても、ドリちゃんが中々降りて来ない。。まだ先は長い
助産師さん:もう力入れても良いよぉ、、勝手に入ったら気にせんで良いから~
と、トイレに行こうか?と行かされるが
陣痛が襲って来て、トイレから出れない(お小水も出ない)

PM4時  助産師さん用事?で退席
点滴が止まったから、看護師さん呼ぶ
若い看護師さんが、気づいてくれた!!
あれーーー??もう見え隠れしてませんかーー?? って
ドクターは来れなかったけど、女医さん登場!

女医さん: もう好きにイキんで良いわよ~(^^)
       出やすい様にチョットお手伝いの為、切開しますからね~と
局所麻酔や準備を手早く整えてくれてる

スパッと切られてる感覚はあるけれど、イキみたい一心で痛さ分からず
4回イキんで スルンとドリちゃん誕生!

午後4時32分
2486gの女の子 
 でした。

まだ鼻や口の吸引もしてないのに自ら呼吸を始め
おぎゃーーーっと元気よく泣いてくれたドリちゃん

ママは心から安堵し、涙が止まりませんでした涙

最初に掛けた言葉は・・・・

やっと会えたね~、、会いたかったよ~ 号泣

この子に会う為に今までの想いや全部が走馬灯の様に駆け巡り
言葉では表せない気持で一杯になりました。

ずーっとそばで励まして、手を握ってくれてたパパさんも同じく涙を浮かべて
本当に感動で一杯のお産になりましたflower

個室に入れたおかげでパパのその夜は一緒にお泊まり
二人ともぐったり疲れてるのに、中々興奮で寝付けず 笑
無事に産まれて来てくれた我が子の話で夜中までエンドレス・・・・

新米ママは早速 翌朝 7時から授乳との葛藤が始まるのでした。。。\(~o~)/

テーマ : 育児日記 - ジャンル : 育児

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございますクラッカー

さて、義両親もご機嫌でやっと!
い、いえ 残念ながらお早く帰られて

夫婦の時間
親子3人でのお正月をのんびりと過ごさせてもらってます


此処で 今まで胎児名 ドリちゃん
と呼んでおりましたが
本名からもじって ココちゃんうふ
でお願いしますdog

ココちゃんの出産日記、記憶が薄れないうちに書きたいと思ってるのですが
中々PCに貼り付いて居られる時間が少なく、、、今もこんな時間(AM1時半です)

ココちゃんは最近夜泣き!と言う必殺攻撃を覚えた様で
我らおっさんおばはんの新米パパ、ママには体力的に
一杯・一杯な毎日を過ごしておりますkao06

もうそろそろ夜泣きタイムに入って来るので(朝方4時過ぎぐらいまでかな?)
夫婦交代で人間オートスィングにならなければイケませんsn

ホンマに買おうかね、、オートスィング(高いよね?)
今一番欲しいモノの一つです(^_^;)

それともう一つ・・・一杯・一杯なのが
母乳!
つまずいてます。思いっきりコケてます。
乳腺は開通してるし、もっと出るもんだと思ってたんですが
入院中からもう泣きの毎日でした。。。jumee☆faceA76

これも詳しく書きたいです。。。

おー
ココ姫様がお目覚めのご様子なので、、、また


テーマ : ◆◇◆0歳ベィビー◆◇◆ - ジャンル : 育児

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。